Hirose Beetle.

Total Beauty

さんざしドリンク—SANZASHI DRINK

ポリフェノール・クエン酸など健康要素がたっぷり!

さんざしドリンクさんざしドリンク
ポリフェノールやクエン酸を多く含むさんざし果物

元々漢方で心臓疾患の方に対して血液をサラサラにするために使用されていた姫りんごに似たアセロラ風味の果実【さんざし】。
さんざしドリンクは砂糖不使用で、カロリーは5倍希釈時、120mlで84kcalです。
※5倍希釈とは…原液1に対して水4の割合が5倍希釈です。

さんざしドリンク効果

さんざしドリンクさんざしドリンク
ポリフェノール効果
クエン酸効果

果物食品のポリフェノール(カテキン)の含有量はトップクラス!

食品名 カテキン含有量(mg) 食品名 カテキン含有量(mg)
洋梨 5~20 ブルーベリー 10~20
10~20 リンゴ 20~75
赤ワイン 100~150 さんざし果実 200~800

「さんざし」の栄養と漢方効果

栄養素
漢方効果(東洋)、ハーブ効果(西洋)
【血液さらさら効果】※血液の流れをスムーズにします
「さんざし」は血液中の血漿板の凝固や血栓を防いで血液の循環が促進されます。体の隅々まで血液が循環する結果、新陳代謝が促進し体の機能が改善され病気に強い体になり、血栓症は心筋梗塞や脳梗塞の原因となります。血管内部の汚れも改善される為、血管に関係する症状の改善も期待できます。
【高脂血症予防】※血液中の脂肪(コレステロール、中性脂肪)が非常に多い状態
「さんざし」は血中コレステロール値を抑え、動脈硬化、糖尿病の予防に効果が有ります。女性の半数、男性の7割が高脂血症であると言われ、肥満はもちろん平均体重の人にも高脂血症は増加しています。
【抗酸化活性】※「さんざし」は体の活性酸素を取り去るSOD酵素を活性化します
「さんざし」に多く含まれるポリフェノール成分は、病気や老化の原因と言われる「活性酸素」を消す働きを持つSOD酵素に栄養を補給し、活発化させます。生活習慣病の予防や病気回復、アレルギー体質の改善、日焼けや肌荒れ、くすみ予防に効果が期待できます。
【アルツハイマー病に対する効果】※アルツハイマー病に対する効果が発表されました
「さんざし」エキスは山査子果実を数年間発酵・熟成させた濃縮エキスで非常に高いポリフェノール成分を含有する事から病状回復に高い効果が広く認められていますが、最近の研究で当「サンザシ」エキスがアルツハイマー病(AD)患者の脳内に多く存在する物質(PEP)の働きを阻止し病状を抑える効果が発表されました。

商品情報

さんざしドリンク

さんざしドリンク

ポリフェノールやクエン酸を多く含むさんざし果物は、ポリフェノールの効果・効能である血行促進や抗酸化作用が期待されます。 ヒロセビートルが入荷している「さんざしドリンク」は、3歳以上のお子様から大人まで、美味しく飲める味になっています。

商品情報

効果・効能 上に記載
飲み方 5倍希釈から最大7倍希釈までお好みでお飲みいただけます。ホットでもクールでも炭酸割でも美味しくいただけます。
価格 3,000円+税

美容器具

美容食品

スキンケア

頭皮ケア

シャンプー/トリートメント

アウトバストリートメント

スタイリング

ウィッグケア

ページのトップへ戻る